サーフェスミノー!

バスのフッキングの悪さを解消する工夫、です(^^;)
バスルアー用のダウンショットフックをアシスト変わりにテールにつけただけですけど。
(・・・赤フックに意図はありません。たまたまストックがあっただけで・・・(^^;)
スローリトリーブをしているときにチェイスしてくるバスはほんとにフッキングが悪く、
半分も掛けられません。まあ、腕のせいも多分にあるかと思いますが、これで多少は確立も上がる?
と思いますが・・・テストしてみます。

活性期のバスフライといえばポッパーやバスバグが定番ですね。
20年前はポッパー1つでカンタンに釣れたものでしたが・・・(^^;)
ところが、最近では琵琶湖のバスはポッパーに出ません?
インセクトの違いか?、フィッシングプレッシャーか?、環境変化のせいか?
どうなんでしょうね。
b0053660_13383847.jpg

[PR]