立春を過ぎたあとの大雪。

2月、3月などによく降るゲリラ雪ですが
この冬いちばんの積雪となりました。

まぁ、すぐに融けそうではありますが・・・
b0053660_10183379.jpg

[PR]
# by PapasDiary | 2010-02-07 10:19 | ライフ
解禁後、HRで最初に目にするのがクロカワゲラ。
流れのゆるい、枯葉の沈殿したプールの岸辺には
残雪の上を這い回る姿を見ることができます。
b0053660_16404069.jpg

b0053660_1641373.jpg

クロカワゲラのライズに遭遇することはまれですが
運良く出会えたときはとても興奮します。

クロカワゲラのハッチが終わると、オナシカワゲラ
ミドリカワゲラと続いてハッチがあり
4月初旬ごろまでは、このカワゲラ3種が楽しめます(笑)。
[PR]
今年のシーズンインも、早いもので、後ひと月半ほどになりましたが
ブログ更新も今年初という、亀ブログのPapaです・・・・(恥)
皆さま、いかかお過ごしですか?

今年もよろしくお願いします。(オクレバセナガラ)

さて、例年この頃からシーズン初期のフライを準備し始めます。
といっても、シーズン中も、割とこまめに補充するタイプなので、
ボックスはほぼ満杯。

それでも、気持ちの準備とか、新兵器開発とか(笑)、
それなりにシーズンを迎える儀式でタイイングをはじめます。

HRのハッチパターンは大体熟知しているつもりですが
大雨や河川工事などがあった翌年は、油断ができません。
とくにプールなどは水質の影響が出やすいですから・・・(微笑)。
b0053660_1185643.jpg

わがHRの初期パターンでいつも最初に使うフライはクロカワゲラですが
今年は、あまり出番がなかったユスリカも準備しようと思っています。

ミッジサイズは#20から#32くらいまで、けっこうストックはありますが
最近はせいぜい#24くらいまでしか巻けません。

これより小さいものは目に悪いですからネ・・・(笑)
b0053660_1192731.jpg

[PR]
ガーデニングネタが続きますが・・・(恥)

樹齢35年ほどの庭のシンボルツリー、クスノキ。

2階の屋根を越える高さまで成長し、これ以上放置すると
手入れできなくなりそうなので、バッサリと剪定。

2ヶ月ほどかかって約半分の高さに。

ほとんど葉がなくなりましたが、生命力の強いクスノキは
来年の夏頃には、またかなりの枝をつけるはず・・・。

一度、脚立から落ちていますから
今回は命綱で固定しながらの作業(笑)

疲れました!!!
b0053660_16163835.jpg

[PR]
# by PapasDiary | 2009-12-01 16:17 | ライフ
冬の庭は、色に乏しく寂しいのですが、
この時期の数少ない花といえば、椿。
11月に入って、つぎつぎと開花しています。
日本原産の椿、現在では1500種類ぐらいあるらしいのですが
家の椿がどういう種類のものかは?わかりません・・・。
ローズピンク色の花は、冬の庭の女王さま?
いや、お姫さまといった趣きでしょうか(笑)
b0053660_936874.jpg

[PR]
# by PapasDiary | 2009-11-23 09:40 | ライフ