「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:フレッシュウォーター( 121 )

以前のBlogで紹介したスペシャルロッドのユーザー、Nさんから
入魂のメールをいただきました。
こういうメールはビルダーにとって、いちばんの喜びかも知れません。
〜Nさんの了解のもと、紹介をさせていただきます〜
b0053660_8102046.jpg

『 写真の魚は、計ってはいませんが、31〜32センチです。
釣果は、写真の魚を筆頭に25センチ〜29センチが4匹
それ以下が15匹ぐらいでした。』
それと、40cmクラスも掛かったそうですが残念ながらブレイクでしたと、あとで
連絡をいただきました。残念でしたね。
b0053660_8103787.jpg

精魂こめて作ったロッドは、少し大げさな表現をすればビルダーの魂が入ったロッド。
ユーザーに手にわたり、何度か魚とやりとりをして、ランディング入魂すると、そこからは手と身体になじんで、ユーザーのものとなります。
Nさん、少しでも長く、愛用してくださいね。
[PR]
マイユーズドロッドセール、第2弾です!!
バンブーロッドの製作を始める以前に購入した、バンブーロッドです。

ペゾンはウエット用に使用していましたが、他の2本はほとんど未使用です。

使用頻度にもよりますが、価格についてはほぼ購入時の半額ほどで考えています。
詳しくはメール< nakamurarods@leto.eonet.ne.jp/ >にてお問い合わせください。

1=ペゾン&ミッチェル/パワープラス / スーパーパラボリック
8'3" / #6〜7 / 2ピース / 2tip / No.8711270
*プロショップ・サワダで扱っていた時代のペゾン&ミッチェルです。
*大阪のショップ、グラスホッパーで購入したものです。
*グリップの汚れはあります。Tipの1本はトップガイドの修理をしています。
*竿袋にマーカーでネーム(M.Nakamura)が入っています。
*希望価格=¥100,000 (送料別)

2=村田ロッド / Naturalfree / 21' Special Spring & Streams
7'3" / #3 / 2ピース / 2tip / No.745F45SEX-GP
*村田ロッドの代表的アクションのロッドです。
*ハンドクラフト展用の記念モデルです。
*数回の使用しかしていませんので、新品同様です。
*竿袋にマーカーでネーム(M.Nakamura)が入っています。
*希望価格=¥80,000(送料別) 

3=蜉蝣ロッド
8'0" / #5~6 / 3ピース / 1Tip
*アメリカ遠征用にオーダーしたロッドですが、 
遠征時に間に合わず未使用、新品同様です。
*希望価格=¥80,000(送料別)
b0053660_1415376.jpg
 
[PR]
4月24日(土)、気温が6〜7度と低く、3月にもどったような天気。
お昼前に、大阪組のコロンちゃん、Kやんと合流。

今日は両岸に分かれて釣ることに、僕は手前側に入る。
お昼過ぎからライズが始まり、3時過ぎまでライズがだらだらと続く。

カワゲラ、マダラ、コカゲ、そしてモンカゲロウ。
かなりのハッチ、今年いちばんの複合ハッチです。

この複合ハッチの状況、なかなかやっかいです。
何でも釣れるときと、セレクティブで何を投げても釣れないときがある。
b0053660_10265537.jpg

今日は女神が微笑んでくれたのか?
ライズを狙い、上流から順に釣っていく。フライはスパークルダン、CDCダン。

放流魚がほとんどの中、回復した魚体もときどき釣れる。
サイズはいまいちでしたが、10回ほどフッキングし、7匹をキャッチ。
今日は楽しめました。また現場でね、コロンちゃん、Kやん。
b0053660_10272692.jpg

[PR]
先週のコンディションは最悪でした。
強風、増水、低温とめまぐるしく変わる気候に翻弄されました。
本流はライズがほとんどなく惨敗、そこで支流にちょこっと・・・。
b0053660_912149.jpg

支流は水位も下がり、ミドリカワゲラがさかんに飛び回っていましたが
メイフライは少なめ・・・。
落ち込みからの巻き返しにフラッタリング#16を落とした瞬間、
飛び出してきた綺麗な支流アマゴ。
支流は良くなってきましたが、本流はどうしちゃったんでしょうね?
b0053660_9131553.jpg

[PR]
3月31日、地元の友人SさんとHRへ。先週末に続いての釣行です。
いつもの時間に到着すると、すでにSさんはポイントに陣取っています。

さっさと準備し合流。まだライズは始まっていない様子。しばらく川原で談笑。
今日は曇りの予報。先週より暖かくなるようですが風があり冷たく感じます。

1時間ほどすると、散発なライズが始まりました。
川下からの風で、フライ先行でドリフトするのが大変。
ハッチはナミヒラタのピークが過ぎ、変わってオオクマ、コカゲロウそしてオナシとミドリ。

フローテイングニンフを吸い込んだグリーンバック、尾鰭が丸いですが・・・。
b0053660_10114098.jpg

午後になると、シビアなライズが多く苦戦。何とか3尾を追加。
今日のアマゴは23〜25cmクラスばかりでした???
b0053660_10121779.jpg

ティペットを巻き付け抵抗した銀化したアマゴ。

ライズが終わり撤収。
このまま帰るのもちょっと早いし、支流の様子を見に行くことに・・・。
だいぶ水量が多く、流れも早く、まだまだといった感じ。

緩い流れのポイントを選びながらキャスト。
ネイテイブらしい出方をした朱点の多い稚魚放流。でも鰭はキレイです。
そしてSさんにもキレイな支流アマゴが・・・。
b0053660_101412.jpg

その後は反応なし、1時間ほどであきらめエンド。
久しぶりに支流に下りただけで息切れ・・・(恥)
運動不足と年齢を感じた、春の渓でした(笑)。
[PR]
なかなか暖かくならないHRです。
昨晩降った春の雪が路肩に残っていました。
雪代も入ったのか、うっすらと乳白色。
10時半の気温が7度、水温も7度。

今日は地元の友人、大阪の友人と4人での釣行です。
Nさんと2人でライズ待ちしていると、大阪組のなみはやさん、コロンちゃんも到着。
ちょうどライズが始まったばかり、いいタイミングでの到着です(笑)。

集中したライズは少なく、散発のライズを見極めながらの釣り。
成魚放流ばかりですが、なみはやさんがピンシャンの25cmを・・・。
さすがの集中力・・・(微笑)

僕はといえば、散発ライズを狙い3尾ほど。
ピークを過ぎたころ対岸に場所を変え、早い流れをウエットで4尾追加。
b0053660_8394698.jpg

つい、釣りに夢中になり画像がこれだけ・・・(恥)
ご一緒したNさん、なみはやさん、コロンちゃんお疲れさまでした。
また、お会いしましょう!!!
[PR]
気候変化の激しい3連休でした。
初日は初夏のような気候、昨日は春の嵐が駆け抜けていきました。
そして今日、午前中はわりと穏やかでしたが
午後からは冷たい風が吹いて、立ちこんでいるのも30分が限界。
しかも、フリースのインナーパンツを忘れてしまい
足先からしびれるような冷たさが襲って来て、
ガタガタ震えるくらい寒かったです。
b0053660_17102476.jpg

ただ、ハッチもライズもあったことだけが救いでした(笑)
昼前はカワゲラ、午後からは定番のナミヒラタ。ヒラタのピークが過ぎると
コカゲロウがポツポツ、結局3時半くらいまで楽しめました。

釣果はいま一つで、バラしたアマゴの方が多い結果に・・・(恥)
喰いが浅いのか?フッキングが悪いのか?勉強になりました。

寒いなか、ご一緒したNさん、Tさんお疲れさまでした。
また、現場でお会いしましょう!!!
b0053660_17211056.jpg

[PR]
きょうは午後から雨の予報、1時間ほど早めに現着。
さすがウィークディ、フィールドには釣り人の姿はありません(微笑)

午前中はハッチも少なく、ライズもなし・・・。
1時間くらいあとに、フライマン(Sさん)が一人やってこられました。
しばらく川原でお話タイム、同じFFMというだけで
話は盛り上がるものですね・・・。

午後1時過ぎより待望のナミヒラタが流下しはじめました。
しかし、先週良かったポイントではなかなかライズが起りません。
下流に陣取ったSさんはすぐに何匹かあげています。

僕の前の対岸流でやっとライズが・・・。
何度目かのキャストでフィーディングレーンのると出ました。

20cmほどの放流魚ですが、割と尾ビレがキレイ・・・。
その後はなぜか、フッキングミスの連続です(泣)。
b0053660_16491986.jpg

雨も降り始め、コンディションは悪くなるばかり。
下流のポイントに入らせてもらって1尾追加。
解禁から3週間、魚も徐々にスレてきているようです。

でも、マッチザハッチの釣りは、これからでしょうね・・・(笑)。
Sさん、お疲れさまでした。後でお会いしたNさんもお疲れさん、でした。
[PR]
今日は寒気の谷間のような、わりと穏やかそうな天気。
やっと重い腰をあげてHRに行ってきました(笑)

10時過ぎに釣り開始、ハッチはなく当然ライズもありません。
イマージャー、ニンフを沈め、今年最初のアマゴをゲット。
22cmほどの放流魚。
b0053660_16561292.jpg

午後からは風の中で、散発なライズが・・・。
ナミヒラタ、オナシカワゲラがメインのようで
流れの中で元気よくライズを繰り返していました(笑)
b0053660_16564289.jpg

風のせいで体感温度は低く、けっこう寒い。それでも、なんとか3時まで・・・
昼食もとらずにガンバって、初日としては満足な釣果でした(喜)
[PR]
解禁後、HRで最初に目にするのがクロカワゲラ。
流れのゆるい、枯葉の沈殿したプールの岸辺には
残雪の上を這い回る姿を見ることができます。
b0053660_16404069.jpg

b0053660_1641373.jpg

クロカワゲラのライズに遭遇することはまれですが
運良く出会えたときはとても興奮します。

クロカワゲラのハッチが終わると、オナシカワゲラ
ミドリカワゲラと続いてハッチがあり
4月初旬ごろまでは、このカワゲラ3種が楽しめます(笑)。
[PR]