シビアなライズに撃沈!

9月14日、すでに9月中旬なのに日中の気温がいまだ28度以上とは。
もう少し早く涼しくなってもらわないと、終わってしまいますね(^^;)

7月からはずっと支流ばかりを攻めていましたが
ちょっと視点を変え、久しぶりに本流を釣ってみることに。

水量があって、酸素供給量が多くて、溯上途中の休憩場所のようなところ・・・(笑)
ところが本流は釣り人が多い。

写真のポイントで釣りはじめると、上から下から入れ代わり釣り師が
中には目の前の対岸から竿を出すマナーの悪い釣り師も・・・(怒)

でも、ここでライズ発見。エサ釣り師が釣っている間はピタッと止まり
いなくなるとライズが始まる。

しかも春のようなシビアなディンプルライズ、流れがぶつかる辺りから
5mも下流までの間を行ったり来たりのライズパターン。

このライズにハマってしまいました(^^;)
2時間以上も粘って、結局"ボ"でしたが・・・(泣)
b0053660_16452743.jpg

[PR]