住宅地の猿!

私の住まいは大阪市街ほどとは言いませんが、それでも大津市内の住宅地(^^;
夜ともなると、JR湖西線を通る貨物列車の汽笛が聞こえるくらい、
先の国道の音も聞こえないほど、まあ、静かな住宅地ではあります(笑)

その住宅地の中に(自宅のすぐ前ですが)ポツンと取り残されたように
周囲500mほどの森(古墳ですが、見た目は小高い雑木林)があります。
庭から5m道路を隔てたすぐ前がその森。

その森に、昨年暮れぐらいから猿が1匹、住みついてしまいました。
来た当時はまだ小さかったのですが、元気に育ってだいぶ大きくなています。
どうして、どこから来たんでしょう。比叡山や比良山には野生の猿が多くいますが
こんな住宅地の真中になぜ住みついたのか?分かりません?

奥さんによると、夜は時々道路を歩いているようですが
いたずらはしない様で、静かに森でひとり暮らしをしています(笑)

この間、家の前の電線をのんびり渡っていたので即カメラでキャッチ。
接近遭遇は15m。警戒するわけでもなく悠々と電柱に登り、ぼくらを見下ろしていました。
こんな住宅地のど真ん中に住まなくてもと思いますが
きっと、よほど、住み心地がいいんでしょうね(笑)
b0053660_18571794.jpg

[PR]
by PapasDiary | 2008-04-30 19:07 | ライフ