デッキ解体工事!

土日の大半を費やして、腐ってしまったデッキを解体しました(^^;
2001年、元々あったタイル張りのデッキの上に、さらに拡げて作ったのですがタイル部分に雨水が入りこむと、水が抜けないため基礎から腐りはじめデッキまで腐らしてしまいました。
デッキを歩くだけでボキッと折れてしまう状態まで悪化し、奥さんに危ないから壊してと催促され、やむなくデッキ解体工事となってしまいました。
結局、約6年半ほどの寿命でした(ぼくの設計ミスですが・・・(^^;)
新たにデッキを作るには、3m×2m×H50cmのセメントの塊を壊さなければなりません。
大工事なのと廃材処理を考えると、しばらくはタイルデッキで我慢です(^^;

厄介なのは後処理です。解体した木材をゴミとして出すためには、ゴミ袋サイズにカットしなければなりません。チェンソーがあればラクですが、ひたすらノコギリでカット。
今日は久しぶりの筋肉痛に悩まされています(^^;)

過酷な労働の週末でしたが、それでも夕方だけは解放してもらい、2時間ほどのイブニングを。
でも、相変わらずスクールサイズ(20〜25cm)(笑)しか釣れませんが・・・(泣)
b0053660_1272087.jpg

[PR]
by PapasDiary | 2007-11-05 12:10 | ライフ