新作、バスフライ!

フレッシュウォーターというより、ホットウォーターの話題ばかりで恐縮すが・・・

先週、Sさんが56cmをマドラーミノーで掛けたの見て、フライパターンを考え直すきっかけになりました(^^;)

常識的には、大物には大きなインセクトですがこのタクティクス通りにいかないのが釣り。
5cmミノーでもビックバスは釣れる、と確信し新しいフライを作ってみました(笑)

●マドラーミノーは、メルティファイバーやEPファイバーのシンセティック素材でヘッドを作ったタイプ。
●クラウザータイプはソルトフライよりボリュームを出し、あまり沈まないようにしたタイプ。
●サーフェスミノーは4cmボディ。アイに小さなチェーンを使いリトリーブしたときに少し沈みやすくしました。

カラーはブルーギルカラーやバスカラーのオリーブグリーン系に、コピックで模様を着色。
フックは#6〜8サイズ。
接岸して小魚を追う大物バスをウィードの中から誘う、中層から上層用のミノーですが
さて、このフライがレギュラーになれるのかは?週末の結果次第ということになります(^^;)
b0053660_14334654.jpg

[PR]