カラフル・マラブーリーチ

バスフライの中で沈めるフライの代表と言えば、やはり定番のマラブーリーチでしょうか。

最近ではマラブーリーチやウーリーバガーはほとんど管理釣り場でしか使わなくなり、管理用ボックスの中に、オリーブカラーのリーチが数本ひっそりと収まっているばかりでした。

バス釣りを復活してからは、再びこのトラディショナル・フライの出番が多くなりました(^^;) カラーはブラック、バイオレット、ブラウン、チャートリュース、タンがレギュラーカラーですが、マテリアルボックスに眠っていたマラブーをすべて取り出して見ると、あるはあるは、大量に出てきました(笑)

そこで、ダイドインドコックハックルとシェニール、それにマラブーだけを使ったヘビーシンクのカラフルリーチを試作してみました。ハックルはヘッドからボディへグラデーションとなるような2色使いです。

もしかしたら、フレッシュウォーターではあまり使わないブルーはバスには新鮮に移るかも知れないと、秘かにほくそ笑むPapaですが???さて・・・(笑)
b0053660_1131935.jpg

[PR]