菜種梅雨とロッドテスト!

データ通りとはいかないのが、自然相手の釣りです。

春の長雨で琵琶湖の水位が30cm高となり、瀬田の水門を開け放水したようです。
いくつもの河川が流れ込む琵琶湖の出口はただ1つだけ、瀬田川(淀川)ですが
洪水警報を出しての放水だとか・・・(笑)
例年にない菜種梅雨で琵琶湖に流れ込む河川はどこもかなりの水量です(泣)
大阪湾はだいぶ塩分濃度が低くなってるのでしょうか?

というわけでホームリバー・A川はいまだ平水にほど遠い状態です(泣)
・・・言い訳を、ながながと書いてきましたが
4月も中旬過ぎたというのにコンディションが悪すぎですね。
早く平水になってくれぇ〜と、願うばかりです。
b0053660_12212371.jpg

※いつも通うプールは広く、#4でもやや強めのロッドを持っていきます。
シリーズの中では、Fine & Fast/#4〜5を主に使ってますが
ライズのないプールはロッドテストには最適ですから(笑)
先日は、試作したG.H.Howwells/7'3"/#4をテストしました。
仮想のライズ点に向け(^^; もくもくとキャストを繰り返しましたが
雨と風が強くなり・・・昼過ぎには退散しました。何だかなぁ〜(笑)
[PR]