クールキャップ&京手拭い

ホームセンターで購入したノーブランド・オールメッシュキャップ¥980です(^^; 昨年も同じものを買ったんですが、内側にカビが出て捨ててしまいました。このキャップはカラーが少なく黒とベージュしかありませんでした。グリーン系があれば嬉しいのに・・・。ノーマークですから油性ペンでイニシャルなどを手書きしてもいいかも。
どんなキャップやハットも同じですが、汗を吸ったままにしておくとすぐにダメになりますね。釣りから帰ってすぐに洗えば大丈夫でしょうが、ついメンテを忘れてしまいます。それにフィッシング用のオールメッシュのキャップってなかなかないですよね。
メッシュキャップは夏の釣りには最高です。川の水に浸けて滴を振払ってかぶると、メッシュの間を風が通り、水の気化作用で頭がひんやりとします。あと手拭いを水に浸け、絞って首に巻けばこれもひんやりとして気持ちいいですね。手拭いは皆さん愛用されているようですが、ぜひクールメッシュもお勧め、です。(^^
夏の釣り師の定番アイテム、クールキャップ&手拭いのご紹介でした(笑)
b0053660_12482560.jpg

[PR]