夏のフライ!

メイフライパターンよりテレストリアルパターンの使用頻度が徐々に多くなってきました。
特にイワナ狙いの時はサイズ#11〜#9のビッグサイズフライが中心。
おおらかな(大きな)フライを使っていると、フライを始めた頃を思い出します。
その頃はウエスタンパターンやライトケヒル、アダムスの#12くらいのもので1年中、釣っていたように思います。
釣りスタイルもおおらか(アバウト)だったんですね(^^;
でも今は、保険のためのミッジボックスやメイフライボックスはベストから出せません・・・(笑)
b0053660_15194871.jpg

[PR]